カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

HOBBYWING 【10Aタイプ】スイッチング式 5V/6V/7.4V/8.4V 変換レギュレーター(UBEC) /9R5A

HOBBYWING 【10Aタイプ】スイッチング式 5V/6V/7.4V/8.4V 変換レギュレーター(UBEC)

HOBBYWING 【10Aタイプ】スイッチング式 5V/6V/7.4V/8.4V 変換レギュレーター(UBEC) /9R5A

価格:

4,806円 (税込)

購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

25.2V(リポ6セルまで)までの入力を受信機電源の電圧である5V、6V、7.4V、8.4Vまで降圧するレギュレーター(UBEC)です。高性能アンプで定評のあるHOBBYWING製品です。
連続10A、瞬間最大20Aまでの電流を流すことが出来ますのでハイパワーサーボを多く利用する大型機などにお勧めです。
スイッチング式のため変換効率が大変高く、消費電力、発熱を大幅に抑えることが出来ます。
本体ケースはアルミ製で堅牢かつ放熱性の高いつくりです。
6V、7.4V、8.4V出力も可能なので6V、HV(ハイボルテージ)対応のサーボを接続すればトルクやスピードを稼ぐことが出来ます。

受信機側のコネクタはツメなしなのでフタバ、JRどちらの受信機にも接続可能です。
大容量の電流を流すことを想定して2本のコードが用意されています。1本のコードだけでも受信機は動作しますが、大容量が流れることが予想される場合は、2本とも受信機の空きチャンネルへつないで下さい。空きチャンネルがない場合はどこかのチャンネルにY字コードを入れてつないでもOKです。
バッテリー接続側にコネクターが付いていないので、バッテリーのコネクターに合わせて変更して下さい。
本体のディップスイッチ位置により出力電圧を切り替えます。
こちらのレギュレーターはリポ2セル(7.4V)から6セル(22.2V)での利用を前提にして作られていますのでLiFe 2セル(6.6V)ではご利用にならないで下さい。 LiFeバッテリーの残量が少なくなってきた場合、レギュレーターの出力電圧が不安定になる可能性があります。


【 スペック 】
本体基盤部分サイズ:横43.1mm、縦32.3mm、高さ12.5mmm
重さ:約36g
入力電圧: 6V〜25.2V ( リポ2〜6セル)
出力電圧: 5V/6V/7.4V/8.4V
通常電流: 10A(瞬間最大20A)

【 付属品 】
英語説明書のみになります
※日本語説明書は付属しませんのが単純なシステムなのでわかりやすいです。 不明な点はお問い合わせ下さい。


【 ご注意 】
スイッチング式の電源はその構造上、多少なりともノイズが発生します。このBECはラジコン周波数帯に出来る限りノイズを発生しないよう配慮した設計がされていますが、感度の悪い受信機や、受信機との相性等によりノイズ障害がおきる可能性があります。念のため受信機はPCMタイプをお使いになることをお勧めします。
初めてのご使用時には必ず地上にて距離テスト等を行い、正常に使用可能かご確認下さい。
レギュレーターはなるべく受信機から離した位置に設置して下さい。
アンプと一緒にお使いの場合、先にスイッチを切ってしまうと受信機が動作停止し、アンプ、モーターが誤動作を起こす恐れがありますので必ずバッテリーを先に外して下さい。
その日のフライトが終わったらリポはレギュレーターにつけっぱなしにせず、必ず外して下さい。

【 参考情報 】
BEC付のアンプでBECを使用しないようにするためには受信機へ接続するコードの真ん中の線(赤:プラス)を切るかまたは短い延長コードを接続してその延長コードの赤の線を切ります。
BECを使用しないようにした場合は受信機用バッテリー(4.8Vまたは6V)を別途用意して空きチャネルへ接続して下さい。











ページトップへ