カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

PZ メインギア用電動リトラクト(50-90クラス用:PB040321) /44A7A

PZ メインギア用電動リトラクト(50-90クラス用:PB040321)

PZ メインギア用電動リトラクト(50-90クラス用:PB040321) /44A7A

価格:

2,160円 (税込)

購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

PZ製の電動リトラクトで、50-90クラスサイズの機体向けです。 価格は電動リトラクト1個のものですので左右分必要な場合は2個お求め下さい。
当店で販売しているフェニックスモデルの50-90クラスのサーボ式引込脚(メインギヤ)をこちらの電動タイプに換装させることができますが下記のような調整加工が必要になります。

換装する場合、サーボ式引込脚の回転カム部分にあるイモネジを緩めてシャフトごと脚部分を外し、電動リトラクト側は両サイズのイモネジを外して5mmシャフトを抜き、そこに外した脚部分を差し込んでイモネジで再度固定します。
なお、電動リトラクトに換装した場合、脚カバーを取り付けるための黒いプラスチックの台座が引込時に電動リトラクトの一部にあたってしまうので取り外さなければならず脚カバーがつけられなくなります。 もし電動リトラクトに換装後も脚カバーを付けたい場合、脚カバーを脚本体に直接ネジ止めするなどの改造が必要になります。
また電動リトラクトはサイドの一部が膨らんでいて、そこが主翼側の台座にあたるので台座側を削って下さい。
もともとサーボ式のリトラクトがついていたところに取り付ける場合、電動リトラクトの固定ネジの穴位置が合いませんので、主翼側の穴を開けなおすか、または電動リトラクト側の穴を横に削り広げて台座側の穴に合わすのもよいです。
サーボ式のリトラクトから脚を外す際、イモネジを外しただけでは引っ張っても脚が抜けないのでドライバーなどをカムから見える脚の頭に当ててくぎを打つようにペンチなどで軽くたたき出すとスポッと取れます。
こちらのメインギヤ用はステアリング機能がないためノーズギヤには利用できません。


【 動作の仕組み 】
リトラクト内にモーターを内蔵し、受信機から一定の信号を受けるとネジ状のモーターシャフトが回転し、四角いナットのようなパーツをシャフト上で左右に移動させ、合わせてリトラクトの金属パーツを動かすことで脚の出し入れを行います。ナットパーツが左右端までくるとそこにスイッチがあり、そのスイッチが押されることでモーターが停止します。 仕掛け的にはよく出来ていますが、完全にひきこまず1、2mm程度残る場合があります。


サイズ:ページ内の写真でご確認下さい
重量:約74g
動作電圧:4.8〜6.0V


【 ご注意事項 】
・着陸時の衝撃などで脚が曲がってタイヤハウスにピッタリ入らない状態で脚を引き込むと電動リトラクトのモーターが焼けてしまう場合があるので、着陸後はいったん電動リトラクトを出し入れしてタイヤハウスに収まるかどうかを確認して下さい。
・固定用のイモネジが脚(ピアノ線など)にあたる部分を鉄ヤスリなどでけずって面取りし、抜け止め処理をして下さい。
またイモネジはネジロック剤などを使って緩み止め処理をすることをおすすめします。













ページトップへ