カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

Aero Subaru 30 EP(グリーン) /

Aero Subaru 30 EP(グリーン)

Aero Subaru 30 EP(グリーン) /

価格:

18,700円 (税込)

購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

Aero Subaru(エアロスバル) 30 EPのグリーンカラーです。 
スポーツフライト時の運動性を向上させるため上反角が本来より小さくなっており、スケール機ながらもパターン機のような素直な飛びで初心者にもおすすめです。
手頃なサイズの30クラスなので持ち運びも便利です。コックピット部分が大きく外れるのでメンテナンスやバッテリー交換が容易です。
胴体、主翼、垂直、水平尾翼はベニヤ、桐製フィルム貼り、カウルはグラス製塗装仕上げです。
主翼は接着、分割どちらでも可能です。
メーカー指定のFSD FC3548-5T 890KVモーターに合わせたモーターマウントの構造になっていますので取り付けも簡単です。
このモーターを搭載する場合、リポは4セル(14.8V)4200~5100mAが推奨です。重心位置の関係上、どのリポを搭載する場合でも防火壁すぐ後ろに搭載して下さい。

電動(EP)仕様なのでエンジンマウントや燃料タンクは付属しませんが、エンコンサーボ用の取付スペースがあったり、スイッチ取付用の穴が胴体にあったりとエンジン機にすることも意識したつくりになっているようです。しかしモーター搭載前提のノーズ回りになっているためエンジンを搭載するにはかなり改造が必要になりそうです。 エンジン搭載方法についてのアドバイスはできませんので自己判断で改造、搭載をお願いします。
※機体の素材についてバルサ製と記載しておりましたが、正しくはべニア、桐製となります。桐はバルサよりも強度が高いですが、なるべく軽量な桐を使って重量増を抑えています。



【 機体データ 】
スパン:1370mm
全長:1067mm
機体のみ重量:約1380g(機体、リンケージパーツなど付属アクセサリも含みます)
翼面積:31.8dm2
コントロール:4チャンネル、4サーボ(エルロン2、エレベーター1、ラダー1)
※サーボベットのサイズは約16mm×約32mmとなっておりミドルサイズサーボ向けです。当店で販売しているミドルサイズサーボ(Blue Arrow D26012MG Blue Arrow D26012MGK-POWER DMC026P0260コロナDS329339MGなど)
※ミドルサーボでもマウントサイズにぴったり合わない場合がありますので削り広げるなど調整加工して下さい。
※利用されているバルサやべニアの色が濃い分部があるため、白地のフィルム部分に所々、木の色が浮き出ている場合があります。飛行性能や強度には関係ありませんが予めご了承下さい。


【 付属品 】
リンケージ部品、モーター用スタンドオフ、タイヤ
プロペラは付属していません。 説明書は英語ですが、図解が多いので英語がわからない方でも理解可能と思われます。
PDF形式の英語説明書がこちらからダウンロードできます
※スピナーが付属しませんので直径45mmを別途お求めください。


【 電動化の場合のメカ組み合わせ例 】
モーター
FSD FC3548-5T 890KV
プロペラ
APC 11x5.5E
アンプ 60Aクラス
Sunrise Model 60A PRO SBEC 6A ブラシレスESC
HOBBYWING SKYWALKER 60A ブラシレスESC
バッテリー リポ4セル(14.8V) 4200mA~5100mA
リポバッテリー KYPOM K6 14.8V 4200mA 35C-70C
リポバッテリー KYPOM K6 14.8V 4500mA 35C-70C
リポバッテリー KYPOM K6 14.8V 5100mA 35C-70C

【 必要延長コード(サーボ側コード長が約20cmの場合) 】
・ エルロンサーボ用主翼側 不要(エルロンサーボ設置場所からコード出口まで約12cm)
・ エルロンサーボ用胴体側 2チャンネルエルロンの場合15cm×2本、1チャンネルエルロンの場合Y字コード15cmx1本
エレベーター、ラダー用サーボは受信機付近に設置するので延長コードは不要

【 ご注意事項(必ずお読みください) 】
・ノーズギヤが3mmのロッドに5重のスプリング構造のため、かなりソフトになっており、草地での滑走やノーズからの着陸時に大きく前のめりになってしまうことがあります。スプリング部分に大量の瞬間接着剤(硬化剤併用)を流し込んで固化することでスプリング機能を弱めることができます。
・ノーズギヤをベースに挿入した際、動きが固い場合はCRC556などの潤滑油を入れる、3mmのドリルで穴を揉むなどして動きがスムーズになるようにして下さい。
・ウイングボルト用の胴体側についているツメ付きナットは接着されていますが、取り付けの角度がまちまちなので、ウイングボルト用の穴を主翼に開ける際は、胴体側のツメ付きナットの裏側からドリルを入れて主翼に穴を開けると、ツメ付きナットに合う位置と角度にすることができます。
・付属のイモネジの六角穴の精度が良くないため、予備に複数個のイモネジが入っていますので合うものを選んで利用して下さい。
・ウイングボルトを締めた際に主翼とウイングボルトの頭の間に斜めの隙間ができることがありますので、平ゴムなどをワッシャー代わりに挟み込むか、べニア板などで台座をつくってもよいです。
・説明書ではエルロンのコードは片側の主翼の穴からまとめて出す仕様になっていますが、本来は左右それぞれの主翼に開けられた丸い穴からコードを出す仕様だったようです。ただ、この穴が間違って主翼下側にきているため、急遽、上側に穴を開けて出すように変更したようです。主翼を接着せず、左右分割式として利用する場合は、主翼をつなぐたびに片方の穴へコードをまとめるのが面倒なので、主翼上面にもうひとつ穴を開けて、そこからコードを出すことをお勧めします。
・胴体に入っているラインとカウルに塗装されているラインが2mm前後上下にずれる場合があります。遠目には目立ちませんが予めご了承下さい。
・加工精度の関係上、コックピットと胴体部分の合わせ目に少し隙間が空いている場合があります。飛行には問題ありませんが予めご了承下さい。
・グラス製のカウルは手作業で塗装されているため、塗りムラ、ダレ、色のはみ出し、工場内のホコリがついたことによるブツブツ、軽い変形等がある場合があります。予めご了承のほどお願い致します。
・手作業で製造されているものであること、またフィルムの張力差異や製造時の湿度状況等により動翼、尾翼、主翼、胴体等に歪みが発生している場合がありま すので予めご了承下さい。歪みによる影響はトリム等での調整をお願い致します。
・輸入品のため、外箱に傷、凹み等がある場合がありますが、当店でいったん開封して問題ないことを確認しています。
・製造時に出来た木部の軽微な割れ、欠け、接着剤の垂れ跡などがある場合があります。飛行には影響が出ないレベルですが気になる場合は必要に応じて補修して下さい。
・フィルムにたるみ、シワが出ている場合がありますのでアイロンやヒートガンで伸ばして下さい。











※以下の画像はブルーカラーですが、形状は同じなので参考にしてください。






































ページトップへ