カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

GT POWER デジタルサーボテスター /7J18A

GT POWER デジタルサーボテスター

GT POWER デジタルサーボテスター /7J18A

価格:

1,620円 (税込)

購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

サーボの動作確認ができるサーボテスターです。プロポや受信機を用意しなくてもサーボを動作させることができますので機体製作時や飛行場で電波を出せない状態でサーボを動かしたい場合などにもお勧めです。サーボは同時に4個まで接続することが可能です。
パルス変化がデジタル表示されますのでより正確な動作状況がわかります。
赤いボタンを押すごとにマニュアルモード、1500パルス固定モード、オードモードに切り替わります。
マニュアルモードではノブを回すことでパルス幅を700〜2300まで変化させることができます。
1500パルス固定モードでは1500パルスがニュートラル位置のJR、サンワプロポでのニュートラル出しができます。フタバは1520パルスがニュートラル位置なのでフタバのプロポを利用した場合はこのモードでニュートラル出しはできません。
オートモードでは自動的に800〜2200パルスまで変化を繰り返しますので動作中のサーボを確認したい場合に便利です。
ニッカドやニッケル水素バッテリーまたは乾電池など4.8V〜6.0Vバッテリー、乾電池で動作します。バッテリー接続口はサーボコネクタータイプです。


【スペック】
サイズ:74×45×22.5mm
重量:28.8g
動作電圧:4.8V〜6.0V

【 ご注意事項 】
ニュートラルモードのパルス幅は約1500μSecなのでJR系(JR、サンワなど)プロポをお使いの場合に同じニュートラル位置を出すことができます。
ニュートラル位置のパルス幅が1520μSecであるフタバ系(フタバ、KO PROPOなど)プロポをお使いの場合は受信機につないだ際のニュートラル位置がズレますのでニュートラル出しにはお使い頂けません。
またサーボ、受信機、プロポの個体差によりニュートラル位置が微妙に変わる場合がありますのでサーボテスターでのニュートラル位置はあくまで目安としてお使い下さい。
サーボテスターにつなげると、受信機に戻した後の動作がおかしくなるアンプがありますのでアンプを接続する際には十分ご注意下さい。
接続したバッテリー電圧がそのままサーボに流れますので4.8V専用サーボ接続時に6Vバッテリーをつながないようご注意下さい。
サーボ接続側のコネクターはLED画面に近い側が信号線、真ん中がプラス、裏面に近いほうがマイナスになります。接続の向きにご注意ください。










ページトップへ